忍者ブログ
若君と姫君・・・そして侍従の生活?
[241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

守るって話を書いたんで~~~
ここでも書いておく?

あたしはたぶんこの子たちのためなら死ねると思う・・・・
たぶじゃなく絶対だな?

前に事件で、飲酒運転の車に突っ込まれて母親が子供たちを助けるために
川に飛び込んで何度も助けようとして亡くなった方がいる・・・・

あの気持は痛いほど、胸が苦しくなるほどわかる

いじめの問題で子供が心を痛めている・・・・
そういう相談や子供が自ら命を絶つまでほっとくことなんか出来ないかもしれない

たぶん周りの目も気にせず何でもするだろうね・・・・
学校に怒鳴り込むことや・・・・相手の子供、親に対して怒鳴り込むなんて・・・・
あたしにはたやすいことだ・・・・

世間の眼なんかどうでもいいからね・・・・・
あたしはこの子たちを守りたいって気持ちは凄くあるから・・・・

何から守るんじゃなく・・・・この子たちの命を守る!
ただそれだけのこと・・・・・・

それに命はかけられるし、途中で投げ出すこともしないだろう・・・・
そのぐらい愛してる・・・・・

これは・・・・・子を思う親の気持ち・・・・たぶん誰でも…誰でも持っていてほしい気持ちだよね
親なら・・・・・・・・・・・

でも現実・・・・会社でかかってるラジオで相談してるのなんか聞くと・・・・
「それは自分の体裁を、周りの目を気にするあまり子供の心を壊してる」って思うことがある

子供はそういうところは鋭く見てるんだよね
人は弱い!だから人からどう見られてるか、はずれてないか、ひとりになり
責められることから防御して自分を守ろうとする・・・・無意識に・・・・

だから人が大事で自分が大事じゃないのか誰も自分を必要としてくれないってこの世を悲観して・・・

この子たちには・・・・・ママの気持ちは伝わってると思う・・・・

離婚した後に言った言葉がある・・・・
「ママがあぁ言ってくれなかったら・・・・今の自分はないと思う」って
ママ「ああ言うって何?なんかいったっけ?」
「おしえな~~い」ってww

何言ったんだろうね?覚えてないんだよww
何がこの子たちの心には響いたんだろ?ww
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いいじゃん!
気が付かないうちにでも、子供らの生きる支えとなる言葉を吐けたんなら!
きっと、若や姫だけに響く言葉だったんだろうし。
ichigeki 2009/03/03(Tue)12:19:53 編集
Re:無題
まぁね~~~この子たちがすくすく育ってくれてれば別になんだよね
ママは~~♪
まぁママはめっちゃ後ろ向きな人だからww
【2009/03/03 13:07】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[02/20 ichigeki]
[02/20 ichigeki]
[02/16 ichigeki]
[01/18 ichigeki]
[01/10 ichigeki]
ブログ内検索
最新TB
プロフィール
HN:
織姫
性別:
女性
フリーエリア
カウンター
忍者ブログ * [PR]